手汗対策にも使える?

手汗がひどくてスマホ認証ができない
書類がすぐにビチョビチョになる
手汗が恥ずかしくて手をつなげない

等、手汗の悩みは尽きないですよね。

この大変さは大量の手汗に悩む人にしかわからない苦しみです。

ワキガ体質の方は全身で汗っかきなので、手汗でもお悩みだと思います。

ではデオシークは手汗対策としても使えるのでしょうか?

ここではデオシークの手汗対策について解説していきます。

デオシークの制汗効果

デオシークは有効成分「フェノールスルホン酸亜鉛」の働きによって汗腺が引き締まり、徐々に汗の量が減少します。

薬ではないため塗布してすぐにピタッと汗が止まるわけではありませんが、数日経過した頃から徐々に汗腺引き締め効果が強くなり流れ出る汗を食い止めます。

デオシークは脇汗対策としてこのフェノールスルホン酸亜鉛が配合され、実際に脇汗の量が減った!と実感される方が多いです。

ヒトは体の部位によって発汗量が異なりますが、汗の量を比較すると、手のひらと脇では圧倒的に脇のほうが汗の量が多いです。

つまり、デオシークは手汗にもある程度の効果が期待できると言えるでしょう。

デオシークは手汗のために誕生したわけではないのであくまで補佐的に

デオシークは制汗効果が認められている有効成分が配合されているものの、もともと手汗対策として誕生したクリームではありません。

ワキガ体質で、かつ手汗にも悩んでいる方は補助的な形で手汗クリームとして使用する事も可能ですが、脇と手汗に使うと使用量が増えるので1本1ヶ月もたなくなる可能性があります。

その時は配送ペースを速めたり、1回の配送で2本送ってもらうなど配送周期を変更しておく事をおススメします。

デオシークの手汗効果まとめ

デオシークは脇汗を抑制する効果があるデオドラントクリームなので、脇汗よりも発汗量が少ないもしくは同等レベルの手汗であれば、制汗効果が期待できます。

もしデオシークを脇と掌両方に使う場合は、配送ペースを速めてくださいね。

デオシーク購入ボタン

デオシークの口コミ・効果※子供は?デオシーク・クリアネオ・ノアンデ比較トップページへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です